末代にいない末代はどこへいったのか

この記事は「mstdn.maud.io Advent Calendar 2018」の10日目です。

mstdn.maud.io Advent Calendar 2018


こんにちは、えいわす(@aiwas)です。 勢いで参加したアドベントカレンダーですが、何を書くか1ミリも考えずについに当日になってしまいました。というか前日のおたくが夜中に大急ぎで書いているのを見て思い出しました。今急いで書いてます。

はじまります

まず初めに「お前誰だよ」と思った方、申し訳ありません。現在、僕は末代のアカウントをほぼ使用していません。 というのも、末代には開設当初から長らくお世話になっていたのですが、2018年9月以降は新たに設置した個人インスタンスで活動しているからです。

個人インスタンスを設置した理由は色々とありますが、「LTL(ローカルタイムライン)依存から脱却するための荒療治」というのが一番大きかったかと思います。最初は自分でも「すぐ末代に戻ってしまうのではないか」と思っていたのですが、実際にやってみるとすんなり移行することができました。

LTLについてはこれまでも幾度となく論争が繰り返されてきましたが、僕自身がなぜ脱却を図ったかといえば、それは「自分がLTLを見たくなくなったときに責める相手が存在しない」からです。仮に今はたまたま居心地がよくても、そうではなくなったときに誰も責任を取ってはくれません。LTLは誰が作ったものでもないのですから当然ですね。

そもそもあの憎悪の海を飛翔する青き鳥たちの楽園から逃げ出したのは、見たくないものを延々と見せられる苦痛から解放されるためでした。それなのに、また誰かに自らの「自由(とあるインターネット宗教家に言わせれば「非拘束」)」を委ねるというのでしょうか。

「今、困っていない」ということは、明日の後悔を甘受する理由にはなりません。

ただ望むのは「もう一度よく考えてほしい」、それだけです。 よく考えたうえで現状維持を選択するのであれば、それはあなたの意思です。 あなたの意思による選択の責任は、あなたが負ってくれることでしょう。

本当はこんなことを書くつもりではありませんでした……というのは不正確で、頭からっぽのままキーボードをペチペチしていたら、こんな暗い話になってしまいました。性根から陰キャということですね。

ただなんというかアレですが、実は僕自身は末代を卒業したつもりは全くありません。末代でフォローしていたみなさんは今もだいたいフォローしていますし、タイムラインは末代みに満ちています。 言うなれば末代文化圏の住人です。 もし個人インスタンスを建てようか迷っていて、その理由に「今のワイワイが失われてしまうのが怖い」というような人がいらっしゃれば、その心配は杞憂に終わると伝えておきたいです。 なにより鯖管になればほたと立場は対等です。やらない理由がないですね。

以上、マイマストドンのすゝめでした。

感想

改めて思ったことですが、人に読んでもらうための文章を書くのは本当にむずかしいです。

例えば「何かの作品を紹介しよう!」と思ったら、ネタバレを極力避けつつ面白さも伝える必要があります。この記事も当初は最近やった美少女ゲームの感想になる予定でした。しかし前述の技術が自分には足りないことに気づき、結果として陰キャのポエムに変わりました。

やはり「書くこと」には反復が欠かせないと思いました。これを機に、定期的にブログでも書くようにしていきたいですね。

またアドカレ自体も初参加でしたが、これまでも自分の企画について書いた人、鯖缶について書いた人、限界SSを投稿した人などいろいろいたので、たぶん何を書いても怒られないんじゃないかと思います。そういう意味では後になるほどハードルが下がっているとも言えなくもないので、ぜひ好き勝手に書いてほしいと思います。

おまけ

書くことがなくなってしまいました。折角なので近日公開の映画一覧を置いておきますね。

  • 112 劇場版「Fate stay/night [Heaven’s Feel]」 II.lost butterfly
  • 125 PSYCHO-PASS Sinners of the System Case.1 罪と罰
  • 28 劇場版「幼女戦記」
  • 29 コードギアス 復活のルルーシュ
  • 215 劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ーオリオンの矢ー
  • 215 PSYCHO-PASS Sinners of the System Case.2 First Guardian
  • 38 PSYCHO-PASS Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__
  • 419 劇場版 響け!ユーフォニアム 〜誓いのフィナーレ〜

好きな映画監督はクリストファー・ノーランです。


11日はhinaloeさんです。よろしくお願いします。

おわり